セミナー『特定技能、技能実習制度はどうなる?!コロナ禍の外国人雇用の実態とこれから』

国内外における外国人雇用の状況や求職者の状況、人材支援ビジネスが現在どう変化しこれからどうなっていくのか、そして今何をすべきなのか、具体的な事例を元にご紹介いたします。

  • コロナ禍で出入国がストップしてから6ヵ月、今ベトナムでは何が起こっているのか?
  • これからの外国人労働者市場はどう変わっていくのか?
  • これからの監理団体・登録支援機関、受入れ企業に求められるものとは何なのか?
  • 外国人に対して「働きながら、学べる」機会をどのように提供しているのか?

 

セミナー参加費用・セミナー参加対象

参加費:

 無料

セミナー参加対象:

1.外国人を雇用するすべての企業
2.登録支援機関
3.技能実習生監理団体

 

セミナー詳細・スケジュール

1.【「外国人再編」~選別と集中~】(60分)

コロナ禍で出入国がストップしてから6ヵ月、今ベトナムでは何が起こっているのか?これからの外国人労働者市場はどう変わっていくのか?そして日本では?これからの監理団体・登録支援機関、そして受入れ企業に求められるものとは何なのか?
ベトナムに特化した外国人労働者の総合支援で実績のあるVJBC-LLC代表執行役員、櫻井良光氏より、日越それぞれの視点に立った鋭い切り口で「コロナ後の外国人労働者市場」読み解きます。

 

2.【“学び”という付加価値を備えた支援】(30分)

日本語教育と職種ごとの教育の機会を継続的に提供することは、外国人労働者の職場定着のための大事な要素の一つです。 実際に受入れ企業や支援機関が、外国人に対して「働きながら、学べる」機会をどのように提供しているのか、事例をご紹介いたします。

質疑応答

 

セミナー日程・会場

【日程】2020年9月25日(金) 14:00~16:00
【会場】オンラインにて実施

 

セミナー詳細・お申込みページ

下記のページよりお申込みください。
『特定技能、技能実習制度はどうなる?!コロナ禍の外国人雇用の実態とこれから』セミナー

top