特定技能生、技能実習生などの外国人の受入れ機関や登録支援機関、管理組合などのサポートに関わる企業様は、是非お問い合わせください。

MANABEL JAPAN

06-6190-6276受付時間/平日9:00〜18:00

MANABEL JAPANは、日本で働く外国人のための研修・管理に特化したサービスです。

scroll 2019年6月、在留外国人が過去最多の282万人になり、7年連続の増加になりました。
さらに2019年4月から始まった新しい在留資格「特定技能」が施行され、
今後さらに日本国内で働く日本社会における外国人は増え続けていくことが予想されます。
我々は日本で働くために必要な研修や、管理システムを受入れ企業様および支援団体様にご提供いたします。

サービス概要service

MANABEL JAPANは、教育やシステムにより、
「外国人」「受入れ機関」「支援団体」
をトータルでサポートするサービスです。

MANABEL JAPANトータルサポート図

提供サービス

受入企業・支援団体の状況に応じて、下記のサービスを取捨選択が可能です。

外国人向け
教育コンテンツ

外国人材を戦力化したい

外国人専用のeラーニングのラインアップをご用意。
日本語、職場で役に立つ知識、生活知識などを総合的に学べることにより、効率的に外国人材を戦力化出来ます。

  • 日本語教育

    N5~N1対策
    それぞれの試験のレベルに合わせて、語彙、文法、文型などが学べます。
    日本語ライブ授業
    日本語教師とSkypeを通して、1対1で会話の練習が出来ます。
  • 「介護の日本語」介護日本語評価試験対策
    技能実習、留学生の利用も可能
    特定技能「介護」の在留資格で合格が必須になっている介護日本語評価試験の出題基準に則ったカリキュラム。実際の試験と同様の形式で出題する模擬試験を用意しています。
    現場で役立つ声かけのパターンを多数収録。日本で働くイメージを持てるよう、学習動画は実際の介護施設に協力いただき収録。発音練習ができ、自分の声を録音・再生できるようになっています。
    技能実習生、留学生の日本語基礎学習にも利用できます。
  • 生活支援

    生活オリエンテーション
    義務的支援に含まれる「生活オリエンテーション」に沿った項目をイラストで学べます。
    講座の作り方、医療施設の使い方など
  • 技能評価試験対策

    特定技能 技能評価試験対策講座
    各業種別技能評価試験の出題基準を網羅したカリキュラムで講義を構成。講座の最後の模擬試験は実際の試験と同様の形式で出題し、回答・解説により本番に似た試験を合格するまで受験できます。
    ※各業界の対策講座を制作します
  • 職場で役に立つ教育

    単語アプリ
    実際働く際に必要な単語を、業種別にクイズ形式で学べます。
    専門知識
    業種別の専門知識の学習が出来ます。
    介護:介護技術、認知症など
    製造:品質管理プログラムなど
    コンプライアンス
    日本国内で働くにあたり、守るべきコンプライアンスを学べます。

特定技能 登録支援機関
向け業務効率化システム

効率よく書類を作成したい

必要な情報を人材管理システムに登録する事により、四半期ごとに行政へ提出する書類を自動生成出来ます。支援実施計画書も過去に作成した計画書を「コピーして新規作成」や「一括反映」等に対応し、管理業務にかかる手間を軽減します。もちろん、改正され続けるフォーマットにも対応していきます。

6つの書類を作成

  • 1号特定技能外国人支援対象者名簿
  • 支援実施計画書
  • 相談記録書
  • 支援実施状況に係る届出書
  • 定期面談報告書(1号特定技能外国人用)
  • 定期面談報告書(監督者用)

受入れ機関向け
支援コンテンツ

離職を防ぎたい

外国人材の受け入れ方を学べるコンテンツにより、外国人材と良好な人間関係を築く事が出来ます。それにより、人間関係などが原因の外国人材の離職を防ぐことが出来ます。

外国人材の受け入れ方
外国人材や、彼らを受け入れている企業にインタビューし、受け入れる為に何が重要かを学べます。
top